Posing

初心者が綴る。 初心者ゆえの駄作。 そんな、なのフェイなの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

行キ着ク果テノ世界12








「…あくまで、戦うつもりなんですね」


静かに言う『アミタ』に、アタシはようやく立ち上がって正面から見据える。
どんな風に映ったのだろう…?
彼女は、また、あの寂しそうな目で溜息をついた。


「キリエ、お願い」
「いいの?」
「…博士のお願いですから」
「……判った」


すぐさま繰り出される攻撃。
けど、私はフェイトちゃんを引っ張って、それをかわして後退していく。


「フェイトちゃん…っ」
「なにっ?」
「少しだけ下がってて…っ、すぐ片付けるからっ」
「だ、大丈夫なの?」
「こんな相手、なんともない」
「そうじゃなくて…ナノハの身体の事だよ…っ」


こんな時まで、私の心配をするフェイトちゃんに自然と頬が緩むのが判った。
今は自分が狙われているというのに…。


「大丈夫」
「…わかった…」


それでも心配そうに見ながら、私から少し離れた位置へとずれていくフェイトちゃん。
これで、力を出せる。


「言ってくれるわねー」


再びキリエが迫ってくる。
けど、私はやっと調子を取り戻して、全ての攻撃を受け流していく。


「…むっ。ヴァンパイアのくせして増援呼んだの?」
「はっ?」
「この変な気配、お仲間でしょ?」
「さっきから、ワケわかんない…っ」


言って私はキリエの足を払う。
気を取られていたキリエは「きゃっ」なんて声を上げて、地面に倒れた。
続けて拳を落とす。
…が、


「キリエ、来ますよ!」


『アミタ』の声に反応して、それを地面を転がって間一髪かわすキリエ。
くっ…やり辛い。
攻防に次ぐ攻防。
肉弾戦と心理戦、二つを制すなんて…ムチャだ。


けど…それは起こった。
偶然に――いや、必然だったのかも―――。


「そろそろ、終わりにしよっか?」
「は…?」
「あの子と離れたのが、運のツキよね」


ワケが判らずに問い返すと、キリエがニッコリ笑ってそして見当違いの方向を見やる。
その視線を追って…愕然とした。


「フェイトちゃんッ!!」
「え…?」
「逃げて!!」
「遅いです!」


キョトンとしているフェイトちゃんに呼びかけたと同時に、アミタの拳が伸びる。
差し出された先にいたフェイトちゃんに向かって、強烈な一撃が襲った。


バシィッ!!


「…っ!?」


咄嗟に受け止めたものの、威力の相殺が出来ずに後ろへ飛ばされる。
声にならない声。
壁に叩きつけられ崩れた瓦礫の音。


「フェイトちゃんッ!?」


そして、数秒後…痛みで顔を顰めたフェイトちゃんの前に、アミタが回り込みその身体を捕まえる。


「ごめんね、あなたの相手より、あの子を連れて帰るのが最優先事項なのよねぇ」


呆然と立ち尽くしている私の前を通り過ぎていくキリエ。


瓦礫で頬を切ったのだろうか。
フェイトちゃんの頬から血が流れる。


「悪く思わないでよね~」


ドクン…。


鼓動が聞こえる。ハッキリと。


ドクン…。


神経が、これ以上にないくらい研ぎ澄まされてる。


「あ…しあ…ちゃん…」
「? なんか言った?」


ドクン… ドクン… ドクン…。


身体が焼けるように熱い…。


「ふぇい…を………せ」
「はぃ? なに~?」


ドクンッ!


「フェイトちゃんを、離せ」








―――そこで『ワタシ』の意識は、何かによって支配された。





スポンサーサイト
  1. 2016/05/21(土) 00:00:00|
  2. 行キ着ク果テノ世界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<行キ着ク果テノ世界13 | ホーム | 行キ着ク果テノ世界11>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://g1n2m3.blog.fc2.com/tb.php/281-f426edc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M2(エムツー)

Author:M2(エムツー)
色んな方にアドバイス頂き、書かせていただいています。
亀更新の割に中身が薄かったり、短かったりしますがご了承ください。

当サイトはリンクフリーですが、一言リンクしたことをお知らせいただけたら嬉しく思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Night of a new crescent (53)
私達は愛を知らない (32)
行キ着ク果テノ世界 (66)
アレルヤ (37)
中編(アリシア&なのは) (13)
短編 (16)
リクエスト (11)
お返事 (39)
雑記 (70)
未分類 (1)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。